日本人需要学会的技能
课程导航
日本人需要学会的技能报名
日本人需要学会的技能新闻
日本人需要学会的技能环境
热门课程:
400-882-5311
  • 学校新闻

日本人需要学会的技能

01:照料的技术

 

「甘旨しい肉じゃが」は、国際社会で兵器になる
“甘旨的马铃薯炖肉”在国际社会上成为兵器

 

海外、とくに欧米では、ホームパーティーが通常的。それは学生でも社会人も同じで、日本在住の方々もよく家に人を招くようです。いわば、ホームパーティーは国際沟通の場なんですね。

国外,尤其是欧美国家,家庭聚会是很通常的。学生也罢参加工作的也罢都相同,住在日本的各位也常常邀人来家里的吧。也就是说,家庭聚会是国际沟通的场合。

 

そんな時、甘旨しい和食が披露できると国際人力がアップします。別に肉じゃがでなくても構いません。自国の照料をちゃんと作れることが、大事なんです。ベジタリアン向けに野菜照料を意图することも忘れずに!
那个时分,端出好吃的日本照料的话,国际人脉会扩大。当然并不必定是马铃薯炖肉,主要的是能够做出本乡的照料。ps:不过也别忘了预备素食主义者的蔬菜照料噢

 

02:ユーモアのスキル
02:幽默的技术

 

知性がないと、外国人のジョークは笑えない
没有才智的话,不会懂外国人的打趣

 

民族や人種の違いをジョークにするのは、欧米人の定番ネタ。例えば、イギリス人はフランス人をよくシニカルな視点で笑いの種にします。でも、これって日本人にはなかなか反応しにくい部分も。ちゃんと了解するには、ある程度国际史や文明的背景を了解する必要があります。
用民族和人种的不同开打趣是欧美人的典型的素材。比如说,英国人以为法国人是常常用挖苦的视角来开打趣的人种。可是,这个关于日本人来说很难给出反响。要彻底了解的话就需求知道必定程度的国际史以及文明背景等。

 

そう、彼らのブラックジョークが笑えることは、じつは知性の証明でもあるのです。
对的,能懂他们的黑色幽默本来是有才智的证实。

 

03:議論するスキル
03:评论的技术

 

天皇制やクジラ漁に対して、自分の意見を言えますか?
关于天皇制或捕鲸,能够说说自个的观念吗?

 

タイトルの2つのトピックスは、実際に私が留学中に周囲の学生から質問を投げかけられ、答えに臆した経験があります。 海外の方の多くは日本人以上に議論が好き。まるでゲームのように議論を楽しむ人も少なくありません。その時、大事なのは自分の意見を持っていること。「知らない」「わからない」では、一人前の大人として見てもらえません。
本来我在留学时,周围的学生有问过我如题的2个论题,但其时我没答出来。多数外国人比日本人还会争辩。就像许多人是享受着评论游戏相同。那个时分,最主要的是要有自个的观念。“不知道”“不晓得”是不会被人看作符合的大人的。

 

多くの日本人に足りないこと――それは、まず自国に関心を持つかもしれません。
许多日本人所缺乏的地方—那就是先要重视自个国家。

 

04:膂力

04:膂力

 

便当な日子に慣れた日本人は、圧倒的に膂力缺乏!?
习惯了便利日子的日本人,膂力彻底不行!?

 

先日、ある海外のエグゼグティブと一緒に山登りをしましたが、老齢であるはずの彼の元気なこと! 海外に出ると彼に限らず、パワフルな方が多く、圧倒されることがしばしば。「国際社会に出るには、まず膂力だな」と思う次序です。
前几天,和某一国外行政人员一同爬山。可是年岁较大的他更有生机!到了国外,不止是他,通常生机充沛的外国人占大多数,这是压倒性的成功。所以我就以为“要出国际社会的话是需求膂力的”

 

実際、海外に出ると、ヨーロッパの先進国でもアパートにはエレベーターもない建物が多く、交通網が日本ほど発達していない場所も珍しくありません。
实际上,出国的话,即使是在欧洲这么的兴旺国家,公寓里没有电梯的建筑比较多,交通网没有日本那么兴旺的场合也不少。

 

 

05:情報収集のスキル
05:信息收集的技术

 

外国人が「ニュース」と言うとき、それは国際ニュースを指している
外国人说“新闻”的时分,那指的是国际新闻

 

日本のテレビニュ―スは、国内の話題がほとんど。でも、外へ目を向けると、それが東南アジアでも、アフリカでも、BBCやCNNなど国際ニュースを見ている人がとても多いことに気づきます。 国際ニュースを平时的に見るだけでも、ドメスティックな考虑の殻を破ることができるはずですよ。
日本的电视新闻根本都是国内的论题。可是看向外面的话,发现看东南亚、非洲、BBC、CNN等国际新闻的人许多。即使仅仅是平时的国际新闻,也能够打破domestic考虑的壳。

 

06:語学のスキル
06:外语的技术

 

英語は「話せるか」ではなく「何を話すか」
英语并不是“会说吗”而是“说什么”

 

例えば、道具の使い方を知らずに作業を学ぶのと、道具の使い方をマスターした上で作業を学ぶのでは、雲泥の差があります。同様に、英語はあくまで道具です。海外に行かないと英語を学べないと思っている人は大きな間違い。英語学習は日本でもできます。海外で学ぶのは「英語を使って、何をするか」です。
比如,不知道东西的使用方法去学习操作和把握东西的使用方法后去学习操作比较是有云泥之别的。相同的,英语不过是个东西。有人以为不去国外是学不会英语的,那是大错特错。英语学习在日本是能够的。去国外学的是“用英语做什么”。

 

留学をしようと思っている、あるいは海外で働こうと思っている方は、まず国内で最低限の英語の勉強をすること。これがマストです。
想去留学或者想在国外工作的人首先在国内学习根本的英语。这是必须的。

 

07:ゴール設定
07:方针设定

 

国际に出るのは意图じゃない。本当に大切なのは「国际に出て、何をするか?」
走出国际不是意图。真实主要的是“走出国际后做什么?

 

興味を持っている日本人のなかには「国际へ出る」ことが意图となっている人もいますが、本当に大切なのは「国际に出て、何をするか」。そのためには、できるだけ夢を具体的に想像するようにしましょう。 学生時代、私の頭の中には、憧れとして緒方貞子さんがいました。彼女のように国際舞台で???と夢を見たものです。今だったら、シェリル?サンドバーグ女史に憧れる女人も多いかもしれませんね。いずれにせよ、ロールモデルを持つというのも有効です。
在持有爱好的日本人中有人以“走出国际”为意图,可是主要的是“走出国际后做什么”。为此,尽可能的把愿望具体化。学生时代,在我的头脑中,神往的对象是绪方贞子。像她相同站上国际舞台…是我的愿望。现在的话,许多女人神往的是Sharyl?sandobaku女士。不管如何,有一个范本在的话非常有用。

 

海外では、日本の常識が通用しないとよく言われますが、本当にそうだと実感しています。特にこれから更に進む国際社会のなかでは、日本の枠にとらわれない、幅広い知識を身につけることが問われるはずです。そんな時、この記事の内容を少しでも、思い出してもらえれば幸いです。
常常被说在国外,日本的常识通用不了,事实上的确是这么。尤其是在这之后国际社会愈加前进,当然也会被问到所把握的不限制在日本这个框框里更广泛的常识。那个时分,能想起这份报道中的内容,哪怕是一点也是好的。